teamg0.com

扇風機の効率的な使い方

扇風機の効率的な使い方

扇風機の効率的な使い方 暑い夏、エアコンは確かに素早く楽にお部屋を涼しくすることができます。しかし、扇風機だって捨てたものではありません。効率的に使えば、すぐに涼しくしてくれます。例えば水をいれたペットボトルをキンキンに凍らせて扇風機の前におく、保冷剤を扇風機の枠に貼っておくなどすると、ただちに涼しい風がきます。エアコンよりも体に優しく、冷えすぎることが少ないです。財布にも優しいです。ただし、風を体に受けるのは体力を消耗することもありますので、適度に距離を置きましょう。

また、扇風機は一歩間違えると凶器になります。まれに使用中にねじが緩んで、枠と一緒に羽根の部分が外れてミサイルのように飛び出してしまうことがあります。回転を速くしていたらかなりの破壊力です。人の顔や頭にぶつかったら大けがでしょう。以前、飲食店で目の前を扇風機が落ちてきてびっくりしました。羽が回っていますから、直線的にすごいスピードで落ちるのです。小さいお子さんがいる家では、ねじが閉まっているか時々チェックした方がいいと思います。私の場合は、飛び出しても破壊力のないプラスチックなど柔らかい素材の小型のものを使っています。鉄製は飛び出したときに本当に怖いですから。